乾燥が気になる季節にススメたい

オイルベースのスキンケア

2019.10.24更新

これから乾燥が気になりだす季節。


お風呂の後や洗顔後に肌のつっぱりやカサカサ状態に悩みだす人も多いのではないでしょうか。


たかが乾燥、されど乾燥です。


コンディションは悪化すればするほど戻るのに時間がかかります。


乾燥した肌の状態に不快感を覚えた時がスキンケアの見直しどきです。


夏のスキンケアから秋冬のスキンケアへと変えてみませんか。

乾燥対策でオススメなのは保湿力たっぷりのオイルスキンケアです。

どんなケアになるの?

乾燥期のスキンケアの中で一番大切にして欲しいのは、お風呂や洗顔後のスキンケアをお肌が乾燥を感じ取る前に素早く終えること。

最初は一円玉くらいの大きさのオイルを目安に使ってみるのがおすすめです。 オイリー肌の原因も実は乾燥が原因だった……なんてこともあるので、脂性肌という方もぜひ使ってみてください。

すぐにお化粧をしたいというときは、ティッシュを一枚広げて顔に当てると程よくオフできます。

ひどい乾燥肌の方は、手のひら全体になじむ量を取ってしっかりとケアするのがおすすめです。

スペシャルケアとしてオイルをコットンに染み込ませ、10~15分ほどおいておくのも良いですよ。

美容オイルは商品によって成分や配合も様々で、使用感も様々。 こっくりとしたテクスチャーのものもあれば、さらっと軽いテクスチャーのものまで幅広くあります。

ぜひ、自分にあったオイルを見つけてみてください。

「乾燥前にオイルケア!」

これを合言葉に、今年の秋冬は素肌から魅力がにじみ出る健康的な肌を目指しましょう!